園外保育

‘2019. 6.27(木)園 外 保 育 PART2「ジャガイモ堀(年長組)」

2019-07-12

ジャガイモ堀は、2回目(初めてのお友達もいたかな?)だった年長組(虫が苦手だったお友達が多かった?)は、、、1年前より手慣れたもの、、、掘るスピードも速くなっていました。

また、誰一人、虫が、虫がいる、怖~いという人は、いなかった?ように思います。

   

   

大きな大きなジャガイモを掘り当てた感激、嬉しさ、喜び、、、発見があったことでしょう。小学校に行って、こういった体験、経験が活かされることを祈っています。

 

‘2019. 6.27(木)園 外 保 育 PART1「チャレンジ(ジャガイモ堀=都市農業公園)年中組」

2019-07-12

梅雨時の天候不順が心配でしたが、恒例のジャガイモ堀に都市農業公園に行ってきました。年中組のお友達にとって初めてのジャガイモ堀のチャレンジだったので、掘るのが、もう、、、どんどん夢中になり、特に大きなじゃがいもを掘り当てた時の何とも言えない表情、、、お友達は、きっとお父さんやお母さんに、その時々の色々な思い、話をした事と思います。担当の係りの方に、ジャガイモの掘り方や注意点、食べてはいけない色のじゃがいもなど大切な話を聞くことが出来たとても有意義な時間、良き体験、経験になったことでしょう。担当のスタッフの方々、大変お世話になりありがとうございました。来年度も、どうぞ宜しくお願いします。

   

‘2019. 5.30(木)園 外 保 育 PART 2「足立区生物園(年長組)」  

2019-06-28

年少から、年中、年長と学年が上がるごとに興味の広がりと知識欲も旺盛になっていきます。そういう興味と知識欲を満たしてくれる絶好の機会であり、鑑賞できる足立区生物園に行ってきました。色々な生物を見ながら多種多様な生き物を知り、また、生なるものの大切さや尊さ等を感じとってもらいたいと思っています。※ 担当者の方々には、色々な説明やその他大変お世話になりありがとうございました。次年度もどうぞよろしくお願いします。

‘2019. 5.30(木)園 外 保 育 PART 1「怪獣公園(年中・年少組)」

2019-06-28

年少、年中組のお友達は、園から歩いて1、2分にある公園=名称は、怪獣公園(恐竜を模った像が何体かあるため、怪獣公園と呼ばれているらしい?)=に行ってきました。新入園児のお友達は、園外保育は、初めてだったこともあり、大はしゃぎ?喜びを満面に浮かべ色々な遊具で大いに楽しんで遊んでいました。子ども達の最大のお楽しみは、何といっても あそぶこと 、、、遊びの中から、たくさんの色々なことを学び、想像力、感性等を育み、心身の成長へと。。。伸び伸びあそび胸いっぱいに空気が吸える空間のあるゆったりした環境って、子ども達だけでなく私達大人も、、、大らかな気持ちになり、子ども達に接することが出来る、、大事なことではないでしょうか。

 

 

‘2018.11.15(木)園外保育「都市農業公園」

2019-01-06

 

« Older Entries

ページのTOPへ